2017/05/17

リストラに備えて起業する!

 

ゴールデンウィークも終了し
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

世間では五月病と言われるものが
ぼちぼち出るころでしょうか(笑)

今回のテーマ
リストラに備えて起業する!

何だか物騒なテーマ”(-“”-)”

このノリとは裏腹に
リストラと起業について

自分の実体験も含めて
記事を書いていこうと思います。

身近にあったリストラ

ここ近年
大企業も安泰ではないことは
皆さんも承知の事実だと思います。

「いい大学を出て
大企業に就職しなさい」

とはよく言われたもので。

ぼくの子供時代
何度はそう言われた経験があります。
(ぼくは1978年生まれです)

直近で世間を騒がせているのは
東芝でしょうか。

まさかあの東芝が・・・

という感じです。

僕が生きてきた中で
一番記憶に新しいのはリーマンショック

この時家族がリストラにあっています。

当時初めてリストラというものを
身近に感じた覚えがあります。

兄が務めていた会社なのですが
大学卒業後、僕自身アルバイトとして働き
正社員にならないかという誘いを受けていました。

そこで働いていたら
今頃どうしていたのでしょうか・・・

ただ今の考えがあれば
それほど動揺はしなかったかもしれません。

それは何かというと
起業するという考えです。

起業を考える

起業という選択肢を
考え出したのはいつのころだったか・・・

今思い返せばですが
自分で考えたことを自由にやりたい

この事は常に頭の中にありました。

今までサラリーマンをやってきたのですが
常に何かの違和感を感じていました。

その考えの行き着いた先が
起業でした。

家族の反対
先行きの不安などいろいろありました。

それらの問題と向き合い
解決して今があると思います。

ただ・・・

どこに行っても問題はあるし
不安はつきもの

それと付き合っていくしかありませんよね(^^♪

どんなこともリスクは付き物

何をするにしても
リスクはあると思います。

それを理由にして
行動を起こさないのは簡単です。

起業であれ
転職であれ
それは勇気がいることですよね(*´Д`)

ただむやみやたらに
勢いだけでというのはおススメしません。

ちょっとの勢いでいいと思いますよ(^^)/

ここは精神論です(笑)

最後に

リストラに備えて起業する!
というテーマでしたが・・・

どんなことにも
対応する柔軟な考えが必要

こんなことがぼくの考えです。

別に起業だけを推奨しているわけではないので・・・

こんな選択肢もあるよ~
くらいですかね。

常日頃の考え
行動が備えになるように!

今はこれをモットーに
生活していきたいです。

考えは変わっていくので(笑)

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -