2017/09/06

中国輸入とは?

 

みなさん

何か新しいことを
始めるときはどうします?

習い事ならタウンページを見て電話番号を調べる
(時代を感じてくださいwww)。

そして問い合わせ~
これが結構ドキドキするんです。

今ならすぐネット検索して、
メールで問い合わせ。。。

返信くるまで何度もチェックしてしまう。
まだかなzまだかなー

とにかく人に聞く!
これは会いに行くことも含めて(^o^)

などなど・・・

調べ方、入り方はいろいろでしょうが
とにかく事前情報を集めますよね☆

今回のテーマは
中国輸入について知りたい!

そんな方たちへ

ちょーっとだけ中国輸入とは何かを
知って頂ければと思います。

そもそも輸入とは???

物を運ぶ女性

さて

難しく考えないで、
今までの人生の中で輸入という言葉は
何回も出ているはずです。

どんな時に使います?

”輸入”単体だけでなくても
周りのキーワードや、
近い意味も含めたらイメージはつくはず☆

僕の中で輸入とは、

海外から物を買って
その国で販売する。

ただそれだけかなーと。

「初心を忘れないように!」
とよく言われますが

自分のイメージを大切にして
大事~にビジネスとして
育てていきましょう。

育てていく過程で、
助けがあったり邪魔があったり・・・

トータルでは邪魔(というより誘惑?)が多いかな(笑)

というわけで

”輸入”とは???でした。

なんで中国なの???

チャーハン

輸入とは相手があって成立するもの。

自分一人ではできないですよね☆

なんでもそうか(笑)

もちろんアメリカや海外の国ならどこでもよいです。

ただこのブログでは
相手が中国&アマゾン販売になります。

じゃ~なぜ中国なのか?

例を挙げれば切りがないのですが

まず一つは

低価格での仕入れが可能

安ければいいというわけではないですが
(ここでは省略しますね)

安く仕入れて高く売る

物販の基本になります。

二つ目は
商品のバリエーションが豊富

取り扱いたい商品を見つけ易いです。

ほんとにいろいろなものを扱っています。

商品を真似ることに関しては
ピカイチです!

安かろう悪かろうというのが、
昔からよく言われます。

確かに日本と比べたら
返品率は高いでしょう。

しかし前向きに考えて
ここをクリアすれば
差別化にもつながります!

もちろん利点ばかりではありませんが
欠点をどのように補えるか?

ここが大切なポイントに
なってくるはずです!

そして

さらーっと書いてしまいましたが、
販路はアマゾンになります。

 

まとめ

パンダ

この様に簡単に書いてしまいましたが、
始める理由というのは
そこまで深く求めなくてもよいと思います。

まずは興味を持って調べる・聞く。

今まで書いてきたことは、
すんなーりと入ってくる情報です。

そんでもって実際にやってみる。

そして続ける!

この継続が一番大変ですが、
長く続けていくことで良い事はたくさんあります。

その中で柔軟に対応していくことが、
長く続けるコツでもあります。

敵は己の中にあり!

これは言ってみたかっただけです。。。

この様に中国輸入とは何か?

中国から安く物を買って、
日本で販売する。

シンプルですが、やればやるほど・・・

それはまたの機会に!

最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -